平安神宮崇敬会のご案内

孝明天皇御宸筆 和歌 
 平安神宮蔵

演 題 : 『 和歌に詠まれた四季 』


明治5年まで、日本で使用されて来た暦は、月の満ち欠けを基とする太陰暦でした。
したがって古典に見られる年月は、今の私達の考えているものとは異なります。
和歌に見られる太陰暦の季節感を、代表的な和歌を見ながら、その美しさと魅力についての講演会を開催いたします。
皆さまお誘い合わせの上、多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。


    時

 令和6年7月15日(月)午後1時30分~午後3時00分
 

  会  場

 平安神宮 記念殿ホール

  講  師

 冷泉 貴実子 先生 
 (冷泉家時雨亭文庫 常務理事・事務局長)

 略歴
京都市生まれ。京都女子大学大学院修士課程修了、専門は日本近世公家史。
冷泉家24代当主の故・冷泉為任氏の長女で、25代当主冷泉為人氏の妻。
藤原俊成、定家の流れをくむ冷泉家の文化継承に力を注ぎ、冷泉家の和歌について多くの門人を指導している。
 
主な著書
『 和歌(うた)が伝える日本の美のかたち 』書肆フローラ 2016年
『 冷泉家 和歌ごよみ 千代の泉 』公益財団法人 冷泉家時雨亭文庫 2021年

 

  お申込み方法

 令和6年7月10日(水)までに
 お電話、またはFAXにて、平安神宮崇敬会事務局へご連絡ください。
 ※聴講無料
 電話 075-761-0221(平安神宮)
 FAX 075-761-0225 LinkIcon講演会申込書 
 
 LinkIcon 
 ダウンロードファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
 プラグインをお持ちでない方は上記リンク先よりソフトをダウンロードしてください。


講演会場へのアクセス 

 

公共交通機関でお越しのお客様

 
平安神宮へのアクセス

 

車でお越しのお客様

■ 名神高速道路「京都東IC」より、 三条通を西へ進み、「神宮道」交差点を北へ右折すぐ  東インターより約20分

※駐車場について
平安神宮には駐車場はありません。
近くに京都市市営駐車場や、みやこめっせ 京都市勧業館駐車場など、岡崎公園周辺に一時預かりの駐車場(有料)が複数ございます。
ただし時期によって大変混雑する事がありますので、できれば公共交通機関やタクシーなどでお越しいただくことをおすすめしております。

 

境内と会場案内図